Information&Revue

Official site webmaster' s diary♪

9月1日リリース!
ライブ会場先行発売中!11月20日mon.リリース記念ライブ決定!

古川展生×塩入俊哉 New Album ”The Ballad” 

theballad-1theballadfull_2s
¥2,500 です。是非先行ゲットなさってください!

秋の大阪シリーズ   takako.ver.

170915h02

大阪マリオット都ホテルにはヘルスメーターが常置してありました。
300キロまで計れるっ… 

05 大阪マリオット都H 02

170915m03
フロントが19階続きを読む

今年の秋も稲垣氏、コンセプトライブへ参加です

っと申しますか
イコール怒涛のConcert monthlyへ突入
10月14日(土)
REALISTIC JUNICHI.INAGAKI.I LIVE 2017 AUTUMN TOUR
〜Personally〜NO STRINGS〜REALISTIC〜このアルバムからあの曲が蘇る
出演:稲垣潤一(vo) /渡部沙智子(cho)/渡辺格(g) /岡沢茂(b)/塩入俊哉(key)
会場:Jazz Club Billie /山口県下関市一の宮本町2丁目2-22 
開演:19:00/開場:17:30
料金:¥10,500(Live+1Drink)/¥12,500(Live+1Drink+Dinner)
 ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
お問合せ:Jazz Club BILLIE  083-263-6555
10月16日(月)17日(火)
REALISTIC JUNICHI.INAGAKI.I LIVE 2017 AUTUMN TOUR
 〜Personally〜NO STRINGS〜REALISTIC〜このアルバムからあの曲が蘇る
デビュー35周年を迎えた日本を代表するAORシンガー、稲垣潤一が名曲で紡ぐ大人の夜。
1982年「雨のリグレット」でデビュー以降、「ドラマティック・レイン」や「夏のクラクション」、「クリスマスキャロルの頃には」など数々のヒット曲を発表し、歌手としての人気と地位を不動のものにする。 今回の公演は、デビュー初期に発表した3枚のアルバム『Personally』『NO STRINGS』『REALISTIC』をコンセプトにお届けする。 色あせることを知らない名曲の数々を美しく透明感のある歌声で魅了する極上の2DAYS。
会場:ビルボードライブ大阪/大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA ENT B2 アクセス≫
 1st:開場 17:30 開演 18:30 /2nd:開場 20:30 開演 21 :30(16日、17日両日)
 Charge:サービスエリア:¥8,900/カジュアルエリア:¥7,900
問合せ先:ビルボードライブ大阪 06-6342-7722 (平日11時〜22時/土・祝 平日特別営業時間公演日11時〜20時/平日休演日11時〜19時/定休日 日曜)

こちらのライブもございます。
10月15日(日)
カヴァーライブシリーズAutumn/森川美穂 「センチメンタルを歌う」
出演:森川美穂(vo)/塩入俊哉(pf)
会場:BLUES ALLEY JAPAN/目黒区目黒1-3-14 目黒ホテルレオンインターナショナルB1Fアクセス≫ ※入替制 
1部:開場14:30 開演15:30 /2部 開場18:00 開演19:30
料金:前売券:テーブル席¥6,000(指定・tax in)/立見¥6,000(自由・tax in)
 テーブル席は当日シートチャージ¥540 加算。当日券は各料金¥500UP 
BLUES ALLEY JAPAN お電話での予約は 03-5740-6041(月〜土12〜20時)
 ※全公演3歳以下入場不可。4歳以上チケット必要。
 ※お問合せ/電話での予約は Blues Alley Japan 03-5740-6041(12〜20時/月〜土)

ライブ毎のご衣裳替えもこんがらがらがりそう???
兎にも角にもファイト〜〜〜っでっす

takako.

先日TVにて、こうようがりと言っており、ビックリしましたが
10月8日日曜日、上高地へお出かけしてきました。
ものすごっく良いお天気に恵まれ、私たちは団体さんで参加。
帰り、上高地のバス停に並ぶ人の列を見て、団体でよかったと思ったのでした。なんでも朝の時点で
上高地往復バス予約は満席。シーズン中一番の人出だったそうです。

お馴染みの河童橋
171008_1

河童橋からの奥穂連峰
171008_2

焼岳方面 煙は上がってはおらず。
171008_4


明神池まで歩きました。
梓川の水がほんっとに綺麗&冷たい


続きを読む

皆様お元気でいらっしゃいますか
田舎は稲刈りが終わり、田んぼからワラの匂いが香ってきます。
結構好きなのです。とんぼも沢山飛び回っていました。
しっかし田んぼがスッキリすると寂しさも寄せます。いよいよ冬かぁ(ちと早いか
秋の夜長
昨夜、HPのスケジュールのリンクを10月へ移した際、
ずら〜〜〜っと並ぶライブ予定に改めてびっくり。
公表中は16本。クローズドもおありでしょう。
4連チャン3連チャンがずらずらっとお待ち 
稲垣氏のコンセプトライブ、秀樹さんの秋恒例コンサート、松原氏、Mr.KATSUMI,スペシャルライブのオンパレードです。
動きやすい季節とは申せ、台風が来ませんように。
総てのライブが素敵な時間となりますように。etc…

先ずはsayaさんからスタートです
10月 3日tue.
saya オータムナイトライブ
出演:saya(vo)/塩入俊哉(pf) ※スペシャルゲスト有り
会場:東京倶楽部 目黒店/品川区上大崎2-18-20 中銀目黒駅前マンション地下1階 
電車でのご来店 JR目黒駅 西口 徒歩3分 (250m)南北線目黒駅 中央口2 徒歩4分 (300m)三田線目黒駅 中央口2 徒歩4分 (300m)アクセスMap≫
Music Charge:¥4,000(2ステージ通し)+税(当日:¥300 UP)
オープン : 18:30
第1ステージ : 19:30 〜 20:30/第2ステージ : 21:30 〜 22:30
HP予約≫http://www.tokyo-club.com/meguro/reservation/
お問い合わせ・ご予約:東京倶楽部目黒店 03-6417-0166(17:00〜24:00)

takako.

9月27日wed.
稲垣潤一氏 6年ぶりオリジナルアルバムリリース
「6年ぶりのオリジナル・アルバムに水谷千重子とのデュエット収録、デュエット曲数日本一の自己記録を更新」≫http://www.universal-music.co.jp/inagaki-junichi/news/2017-09-09-news/
『HARVEST』へ塩入さんご参加。
 9. ON and ON 作詞:河口京吾、作曲:稲垣潤一/塩入俊哉、編曲:清水信之
10. 髪飾りの栞 作詞:中村泰輔、作曲:稲垣潤//塩入俊哉、編曲:佐藤 準
稲垣潤一『HARVEST』-300x296


収録楽曲
1. どうせ始まらない(稲垣潤一&水谷千重子) 作詞:秋元康 作曲:後藤康二(ck510) 編曲:後藤康二
2. 夕焼けは、君のキャンバス 作詞:麻生哲朗 作曲:木村篤史 編曲:中村僚/大坪稔明 (ダイハツCANBUSテーマソング)
3. 追憶のバラード 作詞:湯川れい子 作曲:中村泰輔 編曲:佐藤準
4. 過ち(山本彩&稲垣潤一) 作詞:秋元康 作曲:櫻井純気 編曲:櫻井純気
5. 週末のStranger 作詞:河口京吾 作曲:平井夏美 編曲:大坪稔明 (日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」エンディングテーマ曲)
6. 上手な恋の終わりかた 作詞:山田ひろし 作曲:田村信二 編曲:清水信之
7. ワンダー・ハイウェイ 作詞:中村泰輔 作曲:三井誠 編曲:大坪稔明
8. Kamome 作詞:中村泰輔 作曲:中村泰輔 編曲:大坪稔明 (日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅エンディングテーマ曲)
9. ON and ON 作詞:河口京吾 作曲:稲垣潤一/塩入俊哉 編曲:清水信之
10. 髪飾りの栞 作詞:中村泰輔 作曲:稲垣潤一/塩入俊哉 編曲:佐藤 準

ジャケットは微笑んでいる稲垣さんが。もしかしてお初のショット??
もう明後日発売ですね
エネルギーが切れ、PCも開かず、アルバム情報の内容を見る元気も沸かずに日々が過ぎ
気付けば9月も後半。
…やっとこさ元気回復してきました
備忘録続きを読む

↑このページのトップヘ