Information&Revue

Official site webmaster' s diary♪


アルバム情報 etc
◇2016.11.02『やわらかい心』杉田二郎
◇2015.9.23.『ことづて』因幡晃
◇2015.6.3.『リチャードギアにはなれないけれど/今度生まれたら』因幡晃
◇2014.3.11.『いにしえの彼方から』齋藤順
◇2014.2.19.『指も髪も唇も』クミコ 
◇2014.3.19 『Gentle Souls ジェントル ソウルズ』古川展生 ×塩入俊哉Sony Music Shop
◇2013.11.『i-voce』小松崎いつ子 ≫ 小松崎いつ子HP
◇2012.11.20. 『Fantasia』/saya ご予約:塩入俊哉Official site
◇2012.8.06 『ピアソラ新基準 古川展生×塩入俊哉』Live Album mail:aquarellerecords.com

恵比寿、パーキングチケットに打たれた数字は既に18時を廻っていた。
からくり時計に間に合わなかったわぁとちょっぴり残念。でも心はうきうき。
空気が暑い。不似合いな長袖スタイルの私。即、恵比寿三越へgo!
現地調達の半袖、麻のブラウスジャケットは夕刻のささやかな涼しい風が優しく通りぬけ、涼風に揺られ青葉の息吹が薫ってくる。
この自然の無為の有り難さに感謝の気持ちが6月の異称、涼暮月なのね。
空を覆うほどの瑞々しい葉、濃緑が初々しい葉っぱに、夕暮れの陽の光が透かし、薄緑と鮮やかな濃淡を描き、輝く色のグラデーション。葉と葉の間からこぼれるこの光がこの上なく神聖と感じる。

其の先に残光が強く射す、目指す道標があった。

恵比寿天窓switch 大村波彦『ライヴ』
 大村波彦:ヴォーカル アコースティックギター ハーモニカ 
 塩入俊哉:ピアノ&ピアニカ

−set List−
opening
1. 命
2. メリーゴーランド
3. GIRL(ショートムービーのエンディング曲)
4. 奔れ!トゥクトゥク!!
5. ノーギャラ
6. メロディ
7. ライフッフッフ
encore
ドリームR&Rパワー2006

〜 Review〜
大村さん濃いネイビーかしら?のジャケット、インは黒のTシャツ。ハンチング帽を被られ、ジーンズの裾を折られているスタイル、チョイ悪ね。
スタイルにアコースティックギター(私は大好き)がお似合い。塩入さんは黒の上下。
大村さんの前がチャイニーズの音楽と御衣裳でしたので、アダルトで、ナイトなシーンへ激変。
…でもムーディじゃなかった。

ソウル!
オープニング、命♪
ステージに一縷のシルクの音光線が走る、煌めくピアノのイントロ。
音光線は大村さんを確実に捉え満遍なく注ぎ込む。
ハーモニカが哭く。時代の流れの如く動き激流を見せるピアノにアコギの弦がよどみをかけたり時にはしゃがれ、かき鳴らし、歌は激流に身を投げるかと思う程吠え続ける。

今日の命♪は違っていた。強烈。ソウルが絶唱してる。大村さんの熱情が私の瞬きを妨げ、歌詞に吸い込ませ離さない。歌詞にある生き様ががんがん攻めてくる。たるんだ世の中に警鐘をならす。精一杯の主張を言い切りすっぱりと終わりを告げた。
絶唱の「命」♪
大村のライブへようこそ、じゃない これが大村のライヴ、ステージだ。と言わんばかりの存在感に
ノックアウトの鐘が鳴り響いた。
 読んでいただければ≫続きを読む

雷さまが超元気なこの頃。
カエルの鳴声が一斉に賑やかになり、ピタリと鎮まれば雨の激しい音。
雨音は正確に刻むティンパニのリズム音にも聞こえますが、突然の雷鳴は怖い!
閃光と同時に銅鑼とシンバルが天上から急降下、空中でぶつかり裂けるが如くの
バリバリ音から、ずっしぃいーーんの地響きで着地。
ものすごいエネルギーの結集ですよね。
天には不安定な大気をタクトで操る激情型指揮者が棲んでいるわ。
塩入さんはどのような指揮で音色を導き、音楽世界を創られるのでしょう(*^^*)

皆様安泰にてお過ごしでしょうか。
今日は暦の上で入梅。6月も第三週を迎えました。

今週は『大村波彦week!』です。

【6月11日(Mon)26:00〜26:30オンエア】
■毎週月曜日深夜2時から放映中のTVTOKYO『のぞき屋』に本日ご出演です。
第11話〜追憶の周波数〜
 公式HP≫http://www.tv-tokyo.co.jp/nozokiya/


【6月12日(Tue)ライヴ】
大村波彦ライヴ!
ピアノ:塩入俊哉
■出演者:大村波彦/香港華隊管弦楽団/つだ♀まさごろ
   (※大村氏は3番目、21時頃〜ご出演の予定とのことです。
     千恵さんより情報いただきました^^vありがとうございます。)
■会場:恵比寿天窓.switch
    http://www.otonami.com/ebisu/schedule/0706.htm≫
    渋谷区恵比寿ATO-Build.B1F 3-28-4(JR恵比寿駅より徒歩10分)
■Open:18時30分
■Start:19時〜
■Charge:¥2,000(tax in)
■お問い合わせ:恵比寿天窓.switch 03-5795-1887
 
明日です!是非是非お出掛けくださいませ。


あんど
『あさひが丘の大統領』の再放送が毎日(変更あり)夜19時より放映中。

19歳ツッパリ小僧の大村くん、現年齢探偵役が謎めいてアダルトな大村氏、
そしてチョイ悪オヤジが格好良い、ヴォーカリストの大村さん。

翻弄されちゃいます(*^^*)
  takako.

このブログでもご紹介済みの、宮本文昭&笑里さん親子競演が話題のサッポロビール『ヱビス〈ザ・ホップ〉』での楽曲【第三の男】(Arrange:塩入俊哉)フルバージョンがCDで聴かれます。
Violinist 宮本笑里 miyamoto emiri さんのDebut Albumに収録。

■宮本笑里 デビューアルバム『smile』スマイル
■リリースday:2007.7月18日(wed)

関連記事です↓
毎日新聞記事≫

この楽曲は、ボーナストラックとして収録。そして元オーボエ奏者宮本文昭さんのレパートリー曲でCD化の要望が高かった【アヴェ・マリア】を、親子バージョンで、宮本氏引退前の貴重な最新録音での収録とのコメントもありました。
詳細は判り次第後日アップしたいです。

 わぁああ〜〜いっヽ(*^▽^*)ノ
   takako.

6月4日(Mon)at:浜離宮朝日ホール
開演:19時 終演:21時すぎ

『Alone そして二人』
古川展生(チェロ)× 山本 修(コントラバス)
スペシャルゲスト:塩入俊哉(ピアノ)
 
〜Program〜
【前半】
アローン:ソッリマ
モティヴィ:タバコフ
ポロネーズ:M.ハイドン(シュトール編曲)
チェロとコントラバスのための二重奏 二長調:ロッシーニ
(第一楽章アレグロ 第二楽章アンダンテ・モルト 第三楽章アレグロ)
組曲『Lovin' Baroque』(新作):山本裕康
(第一楽章プレリュード 第二楽章サラバンド 第三楽章トッカータとクーラント)

<休憩>

【後半】
ブエノスアイレスの秋:ピアソラ
アディオス・ノニーノ:ピアソラ
天使の死:ピアソラ
コントラバヒッシモ:ピアソラ
タンティ・アンニ・プリマ:ピアソラ
ブエノスアイレスの冬:ピアソラ
リベルタンゴ:ピアソラ

【encore】
或る午后の陽(新作):塩入俊哉

〜Review〜
初めて入る浜離宮朝日ホール。
天井が高くゆとりをもつ寛げる空間がホワイエから漂い、都会の喧噪を忘れさせるまさにオアシス的な会場。ホールは木のぬくもりが上品な香を運ぶ。耳を澄ませば今まで演奏された方々の気品溢れる音色が残音として零れ聴こえる空気感。

その気品のある記憶の音に導かれ、パンフレットをめくる。
わぁ、ピアソラのお姿の上に古川さん&山本さんが映っています。
そしてプログラムのページに続き、
プログラム前半を山本氏、後半を古川氏が詳細に曲目解説。
コンサート前の嬉しくて弾むココロに文字が上滑りしちゃう。
以前古川さんコンサート全てをピアソラで演奏してみたいと
(ブエノスアイレスの春夏秋冬かもですが)申されていた記憶が。
今日がその日でしたのね。
鼓動が高まる。

とんでもなく長い文章へと突っ走ります。
(…更に加筆しました)
続きを読んでいただけましたら嬉しいですm(_ _)m続きを読む

六月に入りました。
水無月の語源は幾つもあるようですが、
他の異称としましては、
 涼暮月(すずくれづき)蝉羽月(せみのはづき)鳴神月(なるかみづき)
 松風月(まつがぜづき)夏越月(なごしのつき)田無月(たなしづき)
 常夏月(とこなつづき)風待月(かぜまちづき)葵月(あおいづき)
 弥涼暮月(いすずくれづき)
こんなに美しい異称が沢山ありました。

風待月がお気に入り
蒸し蒸しの空気に、ささやかな涼しい風が欲しくなる。
ふっと感じた瞬間の涼しい風の優しさと爽やかさに癒される心。
…風を待つ心には通ずるものが(^ー^* )♪

他も読み、身体で感ずる外気温。眼に映る自然の色彩。
そして耳には自然の音、声までもが聞こえてくる。

様々な異称を生み出す六月は
自然の移ろいが如実に描かれる季節より、
変化が少ない分、身体もココロも敏感にする必要性が。
そこから豊かな感性と感受性が生まれる時季なのかもしれません。
養えるチャンスの六月です。


 敦盛草 舞鶴草 黄花敦盛草
今我が家では山野草が満開。
ご近所の方々も観にきます。
『敦盛草』=ホテイアツモリソウは保護植物指定。
毎年咲き、徐々に増えてきました。
宝物の如く育てていまして、近寄るだけで
怒られます。(ヒトの息がかかるとイカン!枯れる!と)

そして黄花敦盛草(キバナアツモリソウ)&
舞鶴草(マイヅルソウ)可憐な小花です。
  takako.

↑このページのトップヘ