Information&Revue

Official site webmaster' s diary♪

多方面で活躍中のsayaが贈る待望のフルアルバム『Miracle〜ミラクル』リリース!
balladblog
¥2,500

ネオクラシック界屈指のDuoによる共演15周年記念アルバム 発売中!

”The Ballad 古川展生×塩入俊哉”balladblog
¥3,000
両CDは塩入俊哉Official Site よりご購入いただけます≫

太陽だと思っていた

余寒の底に届く一筋の光
どんなに暗く冷たい夜も私の足元だけを照らしてくれる
滑らぬよう転ばぬよう、迷わないよう、進む一歩をエスコート
寒の闇に晴れと雪雲の境目から指し示す真直ぐ届く優しい眼差し

過去でも未来でもない
いま此処に輝いていてくれる
唯一無二の宝物
それはあなた

あなたは…かけがえのない月

Moon

雪雲の闇と半分の眠りでは余寒のセレナーデを奏で救われないココロに
安らぎを注ぎ思いやりを忘れない

ビシピシ冷たく頬にあたるダイヤモンドダストの触感は
光の筋へ煌めく破片を無数に敷き詰める 正確な音の振動
弦をつま弾く強烈な寒風ビートに誘発された星のレプリカが
雪雲の迷いから目を醒まし
たおやかで麗しい春の序曲へといざないかける
地上に降りたダイヤモンドダストの破片は華やかなパッセージに便乗
微香を秘めた花びらの姿へアレンジされ恥じらいながらも
溢れだすトキメキを抑えきれず
余寒を駆け巡る花毬の大輪を描き噴き上がってゆく

大輪が開く宙に
ほら、沢山の幸せな星達も離れない月が向こう側にいた

タクトを振ったあなたが笑ってる

不思議ね ココロを月に飛ばせば幸せに満たされていく

一縷の光を頼りに仰ぐ願い
必ずそこにいてくれる
微かな引力で哀しみも淋しさもすくい取ってくれる
いつまでも輝きを放ち 信じる光で照らしてね
信じるその先をみつけていこう

火照る頬を春寒の宙へ埋(うづ)むるごとき

強くさりげない優しさのあなたへ
 
  ありがとう
  
  桜の時に♪  takako.


タクトをしまい
どぉおってことないさってね、微笑んでいる。
半月がお口みたいでしょ(*^^*)
昨日2.14.PM11頃のお月様でした。
ティファニーのビーンにも?似てる?


やはらかに積れる雪に
熱(ほ)てる頬を埋(うづ)むるごとき
恋してみたし

 −啄木−


St. Valentine's Dayにいかが(^ー^* )

楽曲にも詩にも恋愛の感情を表現する文章は、他人事の感覚で聞く作詞、詩と、自分がその事象、ヒトに同化していく作詞、詩に瞬時ではっきり分かれる。啄木のこの詩は勿論後者。雪の冷たさと頬の熱さが温度と触感で掴むように今も沁みる。大好きな詩。啄木は小学生の時に読み(理解出来ていなかったと思はれふ)ハマりました。初恋の君ね

さて
“春猿さま”記事のコメント欄へ書く不安なぞを記してしまい(^^ゞすみません。私の想う言葉で綴っていこうと。このブログを訪れてくださる皆様へ感謝の気持ち、チョコレートを。画像ですみましぇんヾ(_ _*)
GuyLian(ギリアン)です。貝殻の形が好きで。今回はOpusという音楽作品を表現したというモチーフに魅かれ購入。

チョコレート
一つ一つに作曲家のお名前と作品名も(^ー^* )ベートーベンは月光ソナタ。




チョコレートフルート
モーツァルトはフルートです(??)オカリナみたいね。実は一昨日、写真を撮っておきました。




チョコレート後今日いただきましょう〜と。ありゃぁあ8個×二段あったはずのチョコレートが5個しか残っていない!モーツァルトもプッチーニのバタフライ、ヴェルディのアイーダも姿を消しバッハは一つだけ。そんなぁo(;△;)o エーン




チョコレートドニん?何故かドニゼッティだけまるまる二つありまする。うふっ私がやっつけ、違う、オーボエソナタではなく歌劇の題名が付いていますが。じっくり味わいぃましょo(*^^*)o



今年のSt. Valentine's Dayでした。

これからもお立寄くださいませ
  takako.




夕刻ついていたTVを何気にみましたら
春猿さまが!!!
心ときめいてしまいましたo(*^▽^*)o
18時TV朝日『ウチゴハン』≫へゲスト出演。
TVでお顔を見てからの鈍反応は女形での声しか聴いた事がなく。
初めてホントのお声(←今回はPink)を聴きました。

男の方でした!あたりまえただギャップが大…
私には昨年の夏に観ましたミッシング・ピースでの周子=春猿さまでして。
歌舞伎は鑑賞したことがありませんが女形の映像が多く素のままが嬉しい。
でもTV上のお姿と同じ(お洋服は違う)ミッシング・ピースで女性を演じきった独特の世界、女性よりも女性らしいしなやかな仕草とカラダ全体から滲み出る女形のオーラが記憶に残っています。
手もお綺麗な方ですね
『触って』と周子の声。ステージから初めて感じ取った触感の驚きが甦ります。どきどき(*^-^)ゞ

伝統芸能、歌舞伎などは世襲制のイメージが強く、でも春猿さまはふつーの家庭からこの世界へ入られたとHPを読みましたとき存じてはおりましたが、大事なことと思いそのような所にも惹かれ素敵な方です

ちょっとお友達のお家へ寄ったのよの雰囲気、迷彩柄のパーカーがなんともかわゆいわ(^ー^* )
 takako.


午後から時々ヘリコプターが飛んでいきます。
三連休、山へ登られた方もいるのでしょう。

どうか遭難ではありませんように。
雪崩が起きませぬように。

最近起こったスキー場での雪崩死亡事故。ボーダー達の遭難。
スキー場も冬山。自然の恐さもおんなじです。

禁止区域に立ち入ることは論外ですが、以前滑りに行ったとき、下界(スキー場の入り口付近)は雪がはらはら舞う程度でしたので大丈夫とゴンドラへ乗り、しかし山頂に着いたら吹雪!でした。目の前が見えず、新雪に突っ込んだことがあります(冷たかったぁ)晴れ間をついて一気に降りてきましたが。視界ゼロの恐怖は忘れられません。
そして、前から疑問と感じていたことは、今初心者の方でもすぐゴンドラにのって頂上へ行きます。頂上の緩斜面で練習するため人口密度も高くなりぶつかりやすくなります。下っていけば途中急斜面が必ずあって、回り道も狭く危ないのです。先ず下界の緩斜面で慣れて、山頂へ挑戦したほうが良いとおもうのです。スキー場は下界のゲレンデの方が広く空いていたりします。
上達して斜面を滑り降りるスピード感と、景色が変わる醍醐味を楽しんで欲しいですね(^ー^* )

滑りたくなってきた…最近は滑っていませんし年齢…で転んだら骨折するかも(・・;)
以前苗場へ行きましたとき、広大なゲレンデのコースをあちこち喜んで滑りましたが、一箇所とんでもない背丈程のこぶこぶ特急斜面に遭遇。スキーを担いで、斜面を登り戻り、体力使い果たしました。
そうそうゲレンデじゅう、ユーミンの曲が流れていましたのにその特急斜面は人もいなく、音楽すらも届かない上級コースで怖かったわ。あぁ懐かし〜〜ヾ(*'-'*)
最近のゲレンデではBGMはどのような曲が流れているのかしら。

この三連休、スキー場はいっぱいの人でしょう。
お天気をみて考えましょー。
takako.

08'3月1日から5月5日迄のライブスケジュールパンフです。

表紙をみて二コッ♪(*゚▽゚)
すごーい 。米良さんと塩入さん表紙の真ん中にご登場。

3.14stb
更に別紙STB139お薦めライブとしてもご紹介があります。
てくださいね&お出かけくださいませ。

スイートベイジル139HPにももちろんご案内があります。

ニンマリ(*^^*)
米良さんからのトークと歌で暖まるホワイトデーね。
お客さまは愛を奪い愛まショウ。
でも暖まる以上に、火照るくらいのスペシャルライブじゃなきゃイヤよ。

米良さんのインタビュー記事を知りましたので読んでいただければと思います。
YOMIURI ONLINE オンの才人オフの達人≫
  
放射冷却現象で今宵は超さぶいです。午後10時現在マイナス11.6℃(・・;)明日の朝は何度まで下がるご予定?お洗濯物が、外へ出した瞬間で、型のまま凍るわ。
…熱してください…焦げない程度に。

低温注意報発令中。みなさま風邪もお気をつけくださいね(^ー^* )
 takako.

↑このページのトップヘ