お誕生日おめでとうございます の記事へ塩入さんを始め、皆様
コメントをいっぱいありがとうございました
…毎年6月22日の記事は続けて行こうと決心した(笑)管理人でございまする。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

さて昨日のコンサートプログラムです。
2017.6月22日thu. 東京倶楽部目黒店
塩入俊哉Birthday piano solo live
出演:塩入俊哉(pf)
ナビゲーター:楯 直己
ゲスト:大村波彦
1st
 夢のしずく
 Last Call
 白夜行
 天と地のレクイエム
リクエスト
 サンタマリアの祈り
 世界の約束
 歌の旅びと
 ノクターン オリジナル&アレンジver.

トーク&Party
  
2nd
 メロディ 大村波彦氏
 モア・クール 大村波彦氏
 Happy Birthday  大村波彦氏作オリジナルソング

 東京午前三時
 約束
 君のいた夏
 追憶のオペラ

Encore
 あの頃のままで

白眉はChopinのノクターン。
有名曲ですし、ピアノをかじったことがある方は弾いていることしょう。
その原曲をそのままに奏で。それでは終わらない塩入さんNew アレンジ!の二本立て。
これが最初のタッチから全く違い、メロディに添う豪華な装飾音符の煌びやかな響き。
私はラフマニノフがアレンジし、弾かれている錯覚(いえ、本物はお会いしたことはございませぬが・笑)を感じぞわぞわっとなりました。
塩入さんブログに、カーメンキャバレロ(便利なwiki)とありました。
抜粋
”ピアノ・タッチは豪快で、処狭しと細かい装飾音もまじえたもので、「キャバレロ・タッチ」と称される。和音と装飾音のリズムは目の前が開けるように華麗な演奏で、「煌びやかなホテルのロビーにいるよう」とも評された”
なるほど
塩入さんの経歴とも似ています??
見聞の世界が狭いワタクシ。存じ上げない方の名前を知りおべんきょーになります。

takako.