朝陽にキラキラと輝く大地は、雪の結晶(…までは写りませんが)
200210_2

マイナス10度近くまで冷えた今朝、手足の指先が痛い程
キラキラと輝く大地に暫し厳寒も忘れさせてくれました。
携帯のカメラでも解りますかしらん。

真っ白の大地にシンプルに輝く雪の美しさ。
まっさらのBlogのページへ、シンプルにキラキラ輝く言葉を載せたい!
…しかし、この輝きはキラキラより、ギラギラ?…太陽になっちゃうし、

…レジェクラ@八ヶ岳音楽堂Concert、Tokyo3a.m.の曲紹介で
ざきやま、いえ古川氏が”…しとしと降る雪…”と申され、
そうか、都会の雪は湿り気が多いから、雨に近く冷たいしとしとの雪。
ふと思い浮かべたであろう古川さんの描いた都会の丑三つ時の雪の音を聞いた気がしました。

私のところならば、ふわふわ、さらさら、しんしん もっくんもっくん、
雪の情景もいっぱいありすぎまする

お昼休み現在
外は大粒の雪が雨のように降り注いでいる
えらいこっちゃ
月夜なのに。
言い伝えももう無視した最近の天候。
立春過ぎて、真冬はこれから

takako.