Information&Revue

Official site webmaster' s diary♪

カテゴリ: Concert Revue

7月 8日sat.八ヶ岳高原音楽堂
塩入俊哉 featuring 稲垣潤一 真夏のファンタジア vol.3
「ピアノとシルキーvoiceのミクスチャー・究極のバラードへ」
この夏、三回目を迎えました。
すご〜〜〜っい
Revueです(/収録アルバム)

1st
 Until today /君のいた夏 
稲垣潤一氏、ご登場 
 夕焼けは君のキャンパス &
この空/Self Portrait  &
 君、/男と女5 &
 君のためにバラードを/EDFE OF TIME 
 君らしくない/HEART & SOUL &

 ベースマン岡沢茂氏への書き下ろし新曲 
 ショパン変ホ長調第二版 ノクターン 
 〃 アレンジVer. 映画「愛情物語」

2nd
 映画「ひまわり」テーマ曲 
 Tokyo3a.m./Tokyo3a.m. ピアニカ
 追憶のオペラ/ 〃 

稲垣潤一氏再登場 歓声が上がる
楽園伝説/NO STRINGS& 
誰がために /Personally&
終着駅/SKETCH of HEART& 
振り向いたときそこに見える階段を数えたことがあるだろうか/Personally & 
 She is a Star/EDGE OF TIME &
 恋のプラネットサーカス/Personally&

アンコール
メリークリスマスが言えない /WILL  & 

クロージングナンバー
夢のしずく/Tokyo 3a.m. 

続きを読む

12月23日(祝・金)
アクアレルレコード presents 年忘れライブ2016 "Very Merry Christmas!!"

会場:東京倶楽部目黒店
開演:19:50/閉会:22:35

満員のお客様!幸せな笑顔咲きまくりのX'masライブとなりました!
出演:saya(vo)/楯 直己(perc. vo) /齋藤順(Cb)/岡沢茂(Eb)/塩入俊哉(pf)
スペシャルゲスト :松原健之(vo)/金城広子(vo)
音響 : 長戸哲夫

塩入さん「みなさんこんばんは。ようこそおいでくださいました」
楯さん「こんばんは」
お客様「こんばんは〜〜〜(*^▽^*)
楯さん「メェ〜リークリスマス!
お客様「メリ〜クリスマス〜〜(*^▽^*)
ライブが始まる前、曲ではなくご挨拶からって、なんか新鮮。
お客様の直球反応がライブハウスならではの至近距離を思いました。はい、気持ちも近い。
オープニングのアーティストはベーシストお二人から。
コントラバス奏者齋藤順氏とエレクトリックベース(で良いのかしらん…電気を通すベース・汗)の岡沢茂氏。

プログラム(敬称略m(_ _)m)
1st
 荒城の月:齋藤順/岡沢茂/楯直己/塩入俊哉
齋藤順
 ホワイトクリスマス:齋藤順/楯直己/塩入俊哉
 春夜会: 〃
 チャルダッシュ: 〃
saya
 クリスマスリスト:saya/楯直己/塩入俊哉
 りんご追分(アップル追分):saya/岡沢茂/楯直己/塩入俊哉
 約束:saya/岡沢茂/楯直己/塩入俊哉
塩入俊哉
 摩天楼のKiss:塩入俊哉/楯直己/齋藤順
 天と地のレクイエム:塩入俊哉 solo

休憩タイムはアクアレルレーベル商店街福引大会
ハズレなし。みなさんにプレゼントが行き渡ったところで終了。
景品は…

2nd
岡沢 茂
 面影:岡沢茂/楯直己/塩入俊哉
金城広子
 群衆:金城広子/齋藤順/楯直己/塩入俊哉
 ジーラジーラ: 〃
 テネシーワルツ: 〃
楯 直己コーナー
 インプロビゼーション:楯 直己(voice)/塩入俊哉
松原健之
 歌の旅びと:松原健之/岡沢茂/楯 直己/塩入俊哉
 一本の鉛筆:松原健之/塩入俊哉 
 みちのくふゆほたる:松原健之/齋藤順/楯 直己/塩入俊哉
 見上げてごらん夜の星を:松原健之/齋藤順/楯 直己/塩入俊哉

フィナーレ
X'mas songs 〜メドレー :オールキャスト
 松原健之/金城広子/saya/齋藤順/岡沢 茂/楯 直己/塩入俊哉



会場いっぱいの笑顔がよみがえり
Revueです続きを読む

image

「…CDをそのまま再生しているかのように一音一音が極めてクリアで…」と書かれています。

アレンジは確かにLive Ver.の足されている部分だけに施されていて、演奏そのものはCDと同じと思います。
ただその皆さんの演奏が、伝わってくる体感音色は、他のconcert得られない音感触、またオリジナルのCDとも異なるのです。そこが私にとって最大の魅力。
アカペラコーナーでは同期の音源も重ねていると思われますが、ドラムの音色がどんなに派手に叩いても、サックスがソロをフレキシヴに奏でてもギターがダブルで唸っても大編成のバンドの会話量が豊富でも、柔らかな一つの球体になっている、そこに達郎さんの声がまるで楽器のひとつであるかのように入り込んでいて、纏まっている。
音の厚みがアナログなの。オーケストラのレコード盤を聴いているような臨場感なのです。
…聴きながら達郎さんがホールコンサートに拘る((このくらいのホールが丁度いいんです…と)理由が音の体感に感じられた球体の包容力かもと思ったのでした。

私はJ-pop系では稲垣さんのConcertもホールで聴きます。
稲垣さんの体感音色は、まさにCD。
クリアでインパクトを与えて、会場のあちこちへ自在に飛んでいく音色。そこへ稲垣さんのクリスタルヴォイスがぐいぐいその空間を綿密に織り込んでいく。オーディエンスとの距離を縮めている感覚=生の歌声こそがLive。
プラス、アコースティックアレンジの箇所も繊細な音色がストレートに伝わり、加えてCDとは違う展開に曲のイメージも変わっていく感覚は新たな感動を得られライブならではの醍醐味。
ステージや空間から放たれるクリスタルな音色のシャワーを浴び、気持ちも華やぎ、笑顔になれます。

私には、どちらも大好きなConcertの時間。
それぞれの異空間を行き来できる今に感謝です


達郎さん全国35都市64公演お疲れお疲れさまでした。
地元公演をドタキャン(大泣)したワタクシでしたが、来年を待ちます

takako.

12月2日朝、快晴の空
今日がチャンス!
とばかりに中日劇場へ飛んでいきました

街頭のイルミネーションは輝き始めるたそがれ時ではなく、陽はすぐに落ちる冬至前の夕暮れに、
先を急かす道しるべ。なんだかウキウキ。

入場すれば、満席!(一階席の一番後ろの席に座ることができました。あぁ良かった)はスゴい
劇場という作りからかステージ前面がまあるく出ていて、座席も横長なカンジ。
それが華やかな印象を与えました。 
12月2日wed.
稲垣潤一コンサート2015 at:中日劇場
出演:稲垣潤一(vo.drm)/塩入俊哉(key,pf)/渡部沙智子(cho)岡沢 茂(bass)/渡辺 格(gt)

続きを読む

KATSUMI Live 2015”Voice from the Heart ゆるツアー 25周年リクエストライブ in 松本"
11月28日sat.
出演:KATSUMI(Vo, Ag)、塩入俊哉(Key)
会場:韓国食堂ミュージックコート HANA

Set List
1st.
 Dreamin'
 Loving You
 You are Special
 ごめんね
 言葉のない海
 何も言わずに
 Higher Love

2nd.
 Winter Song
 Perfect Love
 新しい風
 Face to Face
 笑顔がいいね
 It`s My JAL
 Just Time Girl
 Yes,抱きしめて

Encore
 Happy Birthday to you
 Shining in the Night
 きっとまた逢える


続きを読む

↑このページのトップヘ