Information&Revue

Official site webmaster' s diary♪

カテゴリ: 音楽

このBlogへのアクセスに、急上昇の記事を発見びっくり
『5. 2013-05-13 ウタキの丘で 』
2013年(平成25年)5月13日に載せた『ウタキの丘で』は、
松原健之さんのconcertを観賞後、ツアー中でしたので
この一曲だけ先走りして感想を書いていたのでした。
急上昇に気付いたのが今。昨日までは何位だったのか解りません(汗)
13年間(よく続いたわぁ)Blogを続けてきてよかったかもと思える瞬間。
…ワタクシ自身が振り返ったりしてます。自己満足ですね(笑)
2013年平成25年の記事に関心を寄せていただき、ありがとうございました。
さて、今回。松原さんのアルバムでの演奏やアレンジは?Concertでは??
興味津々です。

このウタキの丘ではsayaさんの歌Verと、
チェリスト古川展生氏のベストアルバム、クロスオーバー2へ
Duoで収録されて居ります。
タイトルは『ビオスの丘で』
crossover2
こちらも是非お耳になさっていただきたいです。

トップのアクセスはもちろん
『1.2019-09-13 レジェクラ・インストアライブ9.20. 』.
20日、金曜日どうぞお出かけいただきたく。

190917

takako.

昨夜、松本市音楽文化ホールに於いて開催されたふれあいコンサート3の記事
190901

7月はレジェクラ、8月はOMFで締めくくり
さぁあ〜〜
September スタートです
takako.

OMF、ふれあいコンサート3を聴いて参りました。
190831_1

ブラームス弦楽六重奏曲No.2
ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、どの楽器が中心にいるというワケではないのに、
音の重心は常に保たれていて、それが軽やかに、どこまでも繊細に、
流動的に奏でられていく極上のアンサンブル。
いつのまにか涙が零れて。
拍手も鳴り止まず。
もうもうステキでした
どクラシック、特に室内楽が好きなのです。

190831_2

新しいCDはあるのかしらと見た販売コーナー。
Gentle Souls が売れていました。
なんか嬉しかったです。
ステージ上の古川さんは とぉ〜〜っても日焼けされたカンジに見えました。
ここは紫外線強力??いえいえ、それ以上の…
こげ具合…

あ〜〜幸せなひととき。皆様ありがとうございました
takako.


 

8月9日fri.夜8時57分〜
ザワつく金曜日 https://www.tv-asahi.co.jp/zawatsukufriday/

必見です


残暑お見舞い申し上げます。
今週は来週がお盆期間ゆえに、お稽古事の教室が前倒しで連夜続いたのと、
無い夜はPCを開く元気も出ず、バタンキュー 夜8時過ぎには
日が沈むと眠り、昇るとともに起きる。お年寄りと同じリズムでした
8:57〜  今夜は起きていられるかしらん(笑)
いやいや
古川さん、予告篇にも映っておられまする〜〜きゃぁ〜〜
観ましょう〜〜
takako.

2011年の震災後、偶然つけたラジオから流れてきた藤澤ノリマサさんの
「希望の歌〜交響曲第九番〜」ベートーベン第9をモチーフにした曲を聴き、
「一人で歌っているのか」と、ポップとオペラ調に歌い分ける歌唱法に驚き、
「自分もやってみたい」藤澤さんのCDを買い集め練習、しかしオペラ調の発声法は至難の業。
車中で猛練習…
↑↑記事より抜粋
信州の真ん中から発信です
190727_0

190727_01

ダッタン人の踊り♪を歌い地元で優勝。アマチュアの方ですが、
藤澤ノリマサさんを目指す方がここに居られたこと。とっても嬉しいです。
歌声を聴いてみたいわ(*^^*)
takako.
 

↑このページのトップヘ